「大きな夢をもった、小さな仕事・・・」オカモトの挑戦はこれからも続きます。